本文へ移動

会社案内

代表取締役CEO 三宅秀一郎ご挨拶

代表写真
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。また平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社は、2011年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに復興復旧の一翼を担うべく建機リース会社様の保有車両に特化した自走回送専門サービスまた軽貨物輸送専門サービス会社として2014年9月福島県郡山市に於いてスタート致しました。

企業理念に『自利利他の実践』、回送理念に『機動力・安心・安全・確実』の4本柱を掲げ、これまで東北・北関東・関東一円・東海・中部地区を中心に1,500,000台を超える建機車両の回送・軽貨物輸送の実績を安全確実の名の下、地道に積み重ねて参りました。お陰様で現在、東北エリア全域、北関東エリア全域、一都三県、長野県、新潟県、山梨県、静岡県、愛知県とその事業領域を着実に広げ、最終的な目標である全国展開を見据え、より一層各クライアント企業様の日々の『困ったの声にとことん応える』こと、また当日の急なご依頼に即応することを最大の強みとすることで、迅速かつスピーディーに対応できる全国回送・軽貨物輸送体制網の構築を積極的に推進して参ります。
また、2011年3月11日に発生した『東日本大震災』から10年以上が経過し、約32兆円を本県を始め岩手県、宮城県などへ投じ、住宅や道路など生活に必要なインフラ整備はほぼ完了した一方、2021年度からの5年間を第2期復興・創成期間と位置づけ、本県の再生には引き続き国が前面に立って取り組むと既に発表しています。しかしながら、今なお県外避難者は現状31,000人に上っており穏やかな日常生活を取り戻せていない数多くの人々が大勢いるのが福島県始め被災3県の現状であり東北の復興は未だ道半ばと言えます。

私共が運ぶのは『日本のインフラ』です。建設業は我が国を代表する基幹産業であり、国土・地域開発を推進する重要な産業として位置付けられ、その社会的意義は極めて大きなものがあります。そんな中、各建機リース会社様は、建設業に求められる時代のニーズを的確に踏まえながら、復興復旧事業に取り組む地域の建設会社様の下支えをされております。

私どもは各クライアント企業様の日々の『困ったの声』のご依頼に即応することで、インフラ整備に関わる建機車両を所間移動、また現場まで安全かつスピーディーに今日までお届けして参りました。これからも東北の復興復旧はもとより、地域社会さらには日本国土のインフラ整備や建設現場の根底を、各クライアント企業様と共に支えていくことにより、地域社会、日本国土の発展に貢献していく所存です。

今後ともより一層のお引き立てを賜ります様、心よりお願い申し上げます。

『弊社代表、三宅保有免許及び有資格』

・普通自動車免許・中型免許・大型免許・牽引免許・大型特殊免許・大型自動二輪免許・小型移動式クレーン運転・玉掛け技能
・高所作業車運転・車両系建設機械(整地・運搬・積込・掘削)・車両系建設機械(解体用)運転・不整地運搬車運転
・フォークリフト運転・運行管理者資格・二級小型船舶操縦免許・OPEN WATER DIVER資格・職長安全衛生責任者
・1級愛玩動物飼養管理士資格・古物商許可証(福島県公安委員会第251080004357号)

        グローバルシェア株式会社
        代表取締役CEO 三宅 秀一郎

理念

企業理念
自利利他の実践

私たちは、自ら努力し続ける事と、他の人の為に尽くす事を、日々の業務の中で全員で率先垂範し、社会へ大きく貢献して参ります。

回送理念
機動力・安心・安全・確実

私たちはクライアント企業様の急な『困ったの声』に即応する為、機動力を活かし、お客様の車両を安全・安心・確実に指定された目的地、時間までにスピーディーにお届け致します。

グローバルシェア3つのDNA

グローバルシェア_ロゴ
尽くし続けてこそナンバーワン
 尽くし続けてこそナンバーワン

常に最高の満足をお客様にお届けできるよう、尽くし続けてこそナンバーワンになれる。またナンバーワンの責務として前人未到の満足を創造し続ける必要がある。その為には、全社員・ドライバー一丸となり英知と行動力を結集してベストを尽くし続ける必要がある。
変化価値論
 変化価値論

変化こそ新しい価値を生む。
自ら変化することによって自分自身が成長し、その結果、業績成果が上がる。変化を価値が生み出されるレベルまで高めなければならない。
原因自分論
 原因自分論

物事の原因と責任はすべて自分にある。
いつも人の話を素直に聞き入れ、問題が発生した場合も自分の非力さを原因に求め、他に責任を転嫁しない。原因を自分に求めることにより失敗の教訓に活かすことができ、人は成長する。

社員の誓い十ヶ条

  1. 我々社員一同は会社と社員家族、ドライバー、その家族を守る為、日々業績向上に努めます。
  2. 我々社員一同は会社の歴史と実績にプライドを持ち、常に企業理念、回送理念を念頭に置き、誇りある会社作りを目指します。
  3. 我々社員一同は初心を忘れず『志』を持って、会社の繁栄と地域社会、国家社会に貢献します。
  4. 我々社員一同は知恵と勇気と情熱と力強い行動力を持って活力社会を目指しさらなる価値創造業務に力を合わせ実践断行します。
  5. 我々社員一同は常にプロとして、難しい仕事から逃げず、また勤勉努力を惜しまず、生涯勤労学徒精神で、常に会社での存在価値向上に努めます。
  6. 我々社員一同は決して受け身ではなく、常に提案型を意識し、プロとしての意識を持ち合わせ、完璧なる業務遂行を目指します。
  7. 我々社員一同は、お客様の発展に全力を注ぎ、安全運行のもと、必ず満足されるサービスを目指します。
  8. 我々社員一同は、処理能力の向上に努力し、内外から信頼される事務所を作ります。
  9. 我々社員一同は、一人一人が会社の代表であることを自覚し、全社一丸となり力強く前進します。
  10. 我々社員一同は、関わる皆を精神的にも経済的にも豊かにする企業体を絶対に作り上げます。

令和4年4月吉日

会社概要

会社名
グローバルシェア 株式会社 
所在地
〒963-8047 福島県郡山市富田東5丁目14番地GS郡山富田駅前本社ビル
電話番号
024-983-4246
FAX番号
024-983-4247
代表者
代表取締役CEO 三宅 秀一郎
責任者
配車管理者:三宅秀一郎・高橋智哉 
設立年月日
法人設立年月日:昭和61年2月7日 本事業起業日:平成26年7月1日
資本金
1,000万円
従業員数
268名(社員17名、委託ドライバー251名)※2022年7月現在
業種
自走回送事業
バイク便事業
不動産賃貸事業
ブリーダー事業
主要取引先
㈱アクティオ/㈱アクティオトランスポート/青森リース㈱/㈱東リース/あすかレンタル㈱/アールアンドアール㈱/㈱アクトワンヤマイチ/㈱アウトソーシング/㈱アルビー/いすゞ自動車㈱/㈱イブキ産業/㈱イチネン/㈱イマギイレ/㈱泉リース/㈱宇徳/㈱エートラック/㈱カナモト/㈱カネココーポレーション/軌陸車テック㈱/㈱共成レンテム/㈱キクチ/㈱キナン/㈱グリーンレンタル/コマツカスタマーサポート㈱/サコス㈱/スズキ㈱/新光重機㈱/㈱仙台銘板/㈱セントラル/㈱セイコンピューター/㈱総建/ダイハツ工業㈱/瀧富工業㈱/大興産業㈱/タフバリア㈲/千葉リース工業㈱/㈱電動舎/東亜リース㈱/東北リース/東京レンタル㈱/㈱トーケンリース/㈱鳴浜リース/西尾レントオール㈱/ニシオワークサポート㈱/㈱ニッパンレンタル/日立建機日本㈱/フォローウィンド㈱/ベルトラックス㈱/㈱ほくとう/北新機材㈱/ヤマト運輸㈱/㈱ヤマザキマテックス/ユナイト㈱/㈱レンタルのニッケン/㈱レント/㈱レンタルシステム東北/㈱レンタルシステム東海/レンテック大敬㈱/㈱ワキタ
取引銀行
東邦銀行 富田支店/福島縣商工信用組合 本店営業部/秋田銀行 郡山北支店/みずほ銀行 郡山支店/常陽銀行 郡山支店/郡山信用金庫 本店営業部/福島銀行 郡山営業部/大東銀行 八山田支店/足利銀行 郡山支店/七十七銀行 郡山支店
提携パートナー
保有施設
  • 自社研修施設
    〒963-8047 福島県郡山市富田東5丁目14番地 GS郡山富田駅前本社ビル内
  • 福利厚生施設
    〒963-1414 福島県郡山市湖南町浜路字加賀浜997-48 パサージュ猪苗代レイクサイド1417号
交通アクセス
電車の場合
JR東日本 磐越西線「郡山富田駅」より徒歩約2分
車の場合
「郡山IC」より車で約11分